東京駅 イタリアン > ブログ > フルーツの美味しさを活かしたデザートでささやかな幸せを | ウォルプタス 東京駅グランルーフ店

ブログ

フルーツの美味しさを活かしたデザートでささやかな幸せを | ウォルプタス 東京駅グランルーフ店

2017.12.20
こんにちは、ウォルプタス 東京駅グランルーフ店です。

 

冬も深まってきました。首をコートに埋めて東京駅を足早に歩いていく様子を日々見ながら冬を実感しています。この冬のどんよりとした天気を甘く美味しいデザートで吹き飛ばしましょう。口どけの良い滑らかなイタリアンデザートを食べると寒さも吹き飛びますよ。今回は当店の数あるデザートの中で苺とマスカルポーネとブルーベリーとメープルバターをご紹介します。

 

クリームチーズと苺の抜群の相性、苺とマスカルポーネ


 

マスカルポーネとはイタリアのクリームチーズです。マスカルポーネはティラミスの材料としても使われており、こちらでご存知の方も多いかもしれません。甘みがあり泡立てた生クリームに似た口当たりのチーズですがフルーツとの相性が抜群です。こんがりとキツネ色に焼いた香ばしいパンケーキの上に切った苺とマスカルポーネチーズをかけて提供しております。クリームチーズにより苺の酸味が抑えられており非常に食べやすいことが特徴です。



 

ブルーベリーが香るブルーベリーとメープルバター


 

ブルーベリーは独特の香りがある果物ですが、このブルーベリーとメープルバターを合わせてみました。メープルバターはちょうど砂糖からカラメルを作るのに似ており、メープルシロップを高温で煮詰めて急冷するとバターのようになります。バターと言ってもバターに似ているためにそう呼ばれているだけで脂肪分はありません。このようにして作られたメープルバターは濃厚な甘みと香りがありますのでフルーツによく合います。当店ではブルーベリーと合わせ、パンケーキと一緒にお召し上がりいただけます。



ウォルプタス 東京駅グランルーフ店ではこの他にも様々なデザートをご用意しておりますので、スタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

東京駅直結の「グランルーフ」。

2階のテラスに面したガラス張りの開放的な空間が

「PASTA&TAPAS VOLPUTAS(ウォルプタス)東京駅グランルーフ店」。

地中海料理を中心にしたバルスタイルのお店です。

厳選素材 × エクストラバージンオイル

大人気"超激薄生ハム"はこちらから

極上の味をぜひ!

東京駅直結の開放的な空間

お洒落な店内で美味しいお食事

シェフ厳選のお得なコース料理は、ぜひ味わってみてください。

飲み放題付プランもございます。

※17時以降はお一人様300円のコペルト(席料)を頂いております。

豊富なドリンク&女性のお客様絶賛ドルチェも自慢です。

多くの方のご来店を、お待ちしております。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:03-6269-9505

ウォルプタス東京駅グランルーフ店、PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

VOLPUTAS 東京駅グランルーフ店のご案内-東京駅イタリアン-

店名
VOLPUTAS 東京駅グランルーフ店
住所
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1 グランルーフ2F
電話番号
03-6269-9505
営業時間
11:00〜23:00
※17時以降はお一人様300円のコペルト(席料)を頂いております。
定休日
不定休日あり
※グランルーフに準ずる
アクセス
JR 東京駅 徒歩1分
地下鉄丸ノ内線 東京駅 徒歩3分