東京駅 イタリアン > ブログ > 味わい深い本場スペインのパエリアとフィデウアは当店の看板メニュー | ウォルプタス 東京駅グランルーフ店

ブログ

味わい深い本場スペインのパエリアとフィデウアは当店の看板メニュー | ウォルプタス 東京駅グランルーフ店

2017.12.6
こんにちは、ウォルプタス 東京駅グランルーフ店です。

 

冬の雑踏は心なしかいつもよりも家路に急いでいる感じがしますね。そんな時に少しでも心に余裕を持てますように、心ばかりのお手伝いが出来たらどんなにいいでしょうか。お忙しい日々の中、急いでいる足を少し止めて柔らかな冬の日差しの中、美味しいスペイン料理でもいかがでしょうか。今回お勧めするのはパエリアとフィデウアです。

 

日本人と相性の良いパエリアは人気の一品


 

パエリアは日本人もよく食べるお米と一緒に様々な具材を入れて作る代表的なスペイン料理です。具材はエビや貝などの魚介類を始め、イカ墨を使用したパエリアもお出ししております。魚介類は殻や身、骨から美味しい出汁が出ますので、パエリアと相性の良い具材ですので魚介類のパエリアは好評をいただいております。

 



当店自慢のパエリアと言いますと旬の牡蠣をたっぷり使用した牡蠣たっぷりのパエリアです。冬は牡蠣が美味しい季節ですね。この寒い冬でしっかりと身が締まった牡蠣をふんだんに入れて牡蠣から出る出汁をお米にしっかりと吸い込ませてじっくりと作っています。

 

その他にもお肉とチーズのパエリアもおすすめです。様々な野菜と共に肉を入れて煮込んだパエリアにチーズを合わせて作ります。肉のこってりとした味に濃厚なチーズが絡み合った絶品です。

 

パエリアとは違った味わいのフィデウアをどうぞ


 

フィデウアはパエリアの一種ですが、お米の代りに極細麺であるフィデオと言うパスタを使用して作ります。フィデウアはもともとスペインのカタルーニャ沿岸部の漁師料理でした。パスタを使用しているのでお米を使用したオーソドックスなパエリアとは一風違った食感が得られます。当店のフィデウアは新鮮な魚介類を使用して手間暇をかけてじっくり作っておりますので是非とも一度ご賞味ください。



ウォルプタス 東京駅グランルーフ店ではパエリアの他にも様々な美味しい料理を作って皆様をお待ちしております。是非とも一度ご賞味ください。

 

 

東京駅直結の「グランルーフ」。

2階のテラスに面したガラス張りの開放的な空間が

「PASTA&TAPAS VOLPUTAS(ウォルプタス)東京駅グランルーフ店」。

地中海料理を中心にしたバルスタイルのお店です。

厳選素材 × エクストラバージンオイル

大人気"超激薄生ハム"はこちらから

極上の味をぜひ!

東京駅直結の開放的な空間

お洒落な店内で美味しいお食事

シェフ厳選のお得なコース料理は、ぜひ味わってみてください。

飲み放題付プランもございます。

※17時以降はお一人様300円のコペルト(席料)を頂いております。

豊富なドリンク&女性のお客様絶賛ドルチェも自慢です。

多くの方のご来店を、お待ちしております。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

ウォルプタス東京駅グランルーフ店、PR担当でした。

VOLPUTAS 東京駅グランルーフ店のご案内-東京駅イタリアン-

店名
VOLPUTAS 東京駅グランルーフ店
住所
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1 グランルーフ2F
電話番号
03-6269-9505
営業時間
11:00〜23:00
※17時以降はお一人様300円のコペルト(席料)を頂いております。
定休日
不定休日あり
※グランルーフに準ずる
アクセス
JR 東京駅 徒歩1分
地下鉄丸ノ内線 東京駅 徒歩3分